福島のお祭り、松明あかし

福島では「松明あかし」というお祭りが開催されます。日本三大火祭りの一つにあげられている祭りです。電車で行く場合、須賀川駅から有料のシャトルバスに載っていきます。車で行く人も須賀川市文化センター前、牡丹園駐車場からはシャトルバスに乗って会場に向かいます。バスは夕方16時から夜の21時半まで10分間隔で運行されています。バスを使いたくない場合は市役所や須賀川高校、阿武隈小学校に市武道館へ車を止めて行きます。大松明に点火されるのは午後6時半です。その後次々と点火されていき、午後7時頃に見ごろとなります。まちなかプラザではイベントやおもてなしが行われています。小松明を作ったり、松明スープがふるまわれます。作った小松明は点火し、小松明行列で老山山頂まで持って行きます。記念撮影コーナーや農産物販売も行っています。一般客も申し込めば松明の担ぎ手となることができます。前夜祭では八幡山衍義という慰霊祭が岩瀬八幡神社にて行われます。